2021年12月19日、クリスマス主日礼拝が開催されました。
この日は主イエスさまが地上に人として来られたことを記念し、特別な礼拝の時が持たれました。
日本のゴスペル・ミュージックのレジェンド「グロリア・シンガーズ」が往年の歌声を披露し、クリスマスを祝うバイブルメッセージが届けられました。
礼拝後には、新城教会の滝川充彦・鈴木陽介兄が新たに副牧師として、田中イレーネ姉は伝道師としての就任式、
同時に長年スタッフとして労してくださった山口昭兄の退任式を執り行うことができました。